ウッドデッキ工事施工会社をお探しならエルビーシステム

Q&A-ウッドデッキの色は?
Q&A-ウッドデッキの色は?
色はどのような感じですか?色は選べますか?時間が経つと色は変わりますか?塗装はできますか?
当社ではLBウッドのみでデッキを作っていますので、色は1種類です。塗装をすればお好みの色に着色できます。
当初は普通の日本杉に少し青みどり色がかっています。これは防腐剤に含まれる銅の色です。サンプルもお送りしますので、お気軽にご用命下さい。
しばらく経ちますと(季節にもよりますが2~3ヶ月位)紫外線の影響でだんだん黄色味がって、飴色になりとてもいい感じです。さらに時間が経ちますと、徐々に徐々に黄色味が抜け、灰色に近くなっていき、最終的には海辺で見かける流木のような感じで安定します。
自然の木の色なのでどのような色の外壁にもよく馴染みますが、もっと個性を出したい、サッシの色と合わせたいなどご要望があればもちろん塗装もできます。色の変化を楽しんでから、だいぶ古びてきたなというところではじめて塗装なさる方もいらっしゃいます。また新品のような感じになります。
塗装は美しくなりますが、使用しているとどうしても剥げてしまう部分がでてきます。
紫外線の影響の強い水平面に顕著で、床面や笠木(フェンスの一番上の部分)、またよく歩く場所も色がとれやすいです。
色の取れやすい床面だけをはじめから塗らない、という方法もあります。これもツートーンになってなかなか可愛い感じのデッキになります。
先にQ3の塗り直し(メンテナンス)でご説明しましたように、防腐・防蟻のために色がとれたからといって、あわてて塗り直しする必要はございません。当社のデッキの塗装はあくまで美観を高めるためのものでありますから、お客様がまだいいや、とお考えでしたら、まだ塗りなおさなくてよろしいのです。そろそろやろうかな、とお思いになった時が塗り替えどきです。
あまりにも広いデッキや高いところにあるデッキは業者頼みになりますが、お庭のデッキは一般ユーザー様も楽しみながら塗れると思います。
塗装は1回すると、頻度はまちまちでも必ず塗装自体のメンテナンスが必要になりますので、塗装なんて自分では絶対無理!派の方ははじめから塗装なしのほうが無難です。
塗装はなるべくオイルステイン系のものをご利用下さい。油性で、木に滲みこむタイプのものです。
また、ホームセンターなどでこのごろ水性の屋外木部用の塗料をみかけます。刷毛など用具のお手入れは大変楽ですが、塗装の持ちはいまのところまだ油性のほうがよいようです。
Q&A-ウッドデッキの耐久性は?
Q&A-ウッドデッキを長持ちさせる方法は?
Q&A-ウッドデッキの塗り直し(メンテナンス)の頻度は?
Q&A-製作上の大事なポイントは?
Q&A-使用される木は?
Q&A-薬剤は安全ですか?
Q&A-木を腐らせない考え方とは?
Q&A-ウッドデッキの価格は?
Infomation

エルビーシステムのウッドエクステリア高耐久処理木材を用いたオリジナルのウッドデッキを施工しています。

国産材に高耐久性を付与する技術でLBウッドが特許を取得しました。耐久処理木材の製造方法 特許第5419065号

Dr. Mark Manning Director, Market

木材耐久性の多重処理について

Dr. Mark Manning Director, Market
Development, Biocides and Agriculture at Rio Tinto Minerals (US Borax)
最近のホウ酸処理技術動向
ホウ酸の重要性

ウッディーニュース

エルビーシステム新着情報
現場日誌
ウッドデッキ親方|神奈川・横浜で国産材にこだわるエルビーシステムの親方ブログ
独自工法『LBウッド』について
お気軽にお問い合わせください

長年使われてきたウッドデッキに異変が…
木が腐ってきたみたい…
といったとき、弊社の技術で甦らせるメンテも可能。
ご相談、資料請求は無料です。
ウッドデッキにご興味がありましたら、熟知した相談スタッフにご質問ください。
分かりやすいように丁寧に対応をしています。
お電話、メール心よりお待ちしております。

長年使われてきたウッドデッキに異変が…
木が腐ってきたみたい…
といったとき、弊社の技術で甦らせるメンテも可能。
ご相談、資料請求は無料です。
ウッドデッキにご興味がありましたら、熟知した相談スタッフにご質問ください。
分かりやすいように丁寧に対応をしています。
お電話、メール心よりお待ちしております。

電話お問合わせ月〜土 9:00〜19:00
お気軽にお問合わせください。
メールお問合わせ24時間365日受付