ウッドデッキ工事施工会社をお探しならエルビーシステム

Q&A-ウッドデッキの塗り直し(メンテナンス)の頻度は?
Q&A-ウッドデッキの塗り直し(メンテナンス)の頻度は?
ウッドデッキは時々塗り直さないと持たないとよくききますが、どのくらいの頻度でするといいのですか?
ウッドデッキも様々な素材で作られています。たとえば、なんの防腐処理も施されていない普通の材木の場合(防腐処理済みとされているもののなかでも処理があまいもの、その樹種に適さない防腐処理をされたものは処理をしていない材木に準じます)、防腐の効果を防腐剤入りの塗料に頼ることになります。
この場合は塗装面がはがれたら即防腐効果はなくなるので、毎年最低1回の塗装しなおしが必要です。しかし、仮に表面はそれができたとしても裏面まで点検して塗装しなおすことは現実的には不可能で、実際にはこのようなデッキは長持ちしません。
当社のウッドデッキの場合は、全ての材木に防腐防蟻処理を施してあります。その処理は当社系列の防腐工場でしっかりと管理された中で行われていますので、防腐・防蟻の効果については安心できるものです。
そのため当社のデッキは防腐・防蟻を塗装に頼る必要はありません。塗装なしで長く使用可能なデッキができあがります。そこには施工者の、腐りにくく作る工夫も加わりますので当社ではデッキの施工者は外注を極力避け、社員で施工するようにしています。
塗装なし、つまりはメンテナンスフリーで10年保証を付けております。
塗装につきましてはQ4でもふれておりますので是非ご覧下さい。
Q&A-ウッドデッキの耐久性は?
Q&A-ウッドデッキを長持ちさせる方法は?
Q&A-ウッドデッキの色は?
Q&A-製作上の大事なポイントは?
Q&A-使用される木は?
Q&A-薬剤は安全ですか?
Q&A-木を腐らせない考え方とは?
Q&A-ウッドデッキの価格は?
Infomation

エルビーシステムのウッドエクステリア高耐久処理木材を用いたオリジナルのウッドデッキを施工しています。

国産材に高耐久性を付与する技術でLBウッドが特許を取得しました。耐久処理木材の製造方法 特許第5419065号

Dr. Mark Manning Director, Market

木材耐久性の多重処理について

Dr. Mark Manning Director, Market
Development, Biocides and Agriculture at Rio Tinto Minerals (US Borax)
最近のホウ酸処理技術動向
ホウ酸の重要性

ウッディーニュース

エルビーシステム新着情報
現場日誌
ウッドデッキ親方|神奈川・横浜で国産材にこだわるエルビーシステムの親方ブログ
独自工法『LBウッド』について
お気軽にお問い合わせください

長年使われてきたウッドデッキに異変が…
木が腐ってきたみたい…
といったとき、弊社の技術で甦らせるメンテも可能。
ご相談、資料請求は無料です。
ウッドデッキにご興味がありましたら、熟知した相談スタッフにご質問ください。
分かりやすいように丁寧に対応をしています。
お電話、メール心よりお待ちしております。

長年使われてきたウッドデッキに異変が…
木が腐ってきたみたい…
といったとき、弊社の技術で甦らせるメンテも可能。
ご相談、資料請求は無料です。
ウッドデッキにご興味がありましたら、熟知した相談スタッフにご質問ください。
分かりやすいように丁寧に対応をしています。
お電話、メール心よりお待ちしております。

電話お問合わせ月〜土 9:00〜19:00
お気軽にお問合わせください。
メールお問合わせ24時間365日受付